睡眠時無呼吸の検査なら いびき外来 睡眠時無呼吸症候群(SAS)治療日帰りレーザー手術 慶友銀座クリニック 東京都中央区

〒104-0045 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2F
TEL:03-3542-3387
  • TOP
  • 睡眠時無呼吸の検査

睡眠時無呼吸の検査

1時間に5回以上呼吸が止まる人は、睡眠時無呼吸症です。保険適用で治療スタート!

きちんとした検査で保険適用治療

[ いびきには2つの種類があります ]

睡眠時無呼吸の検査
  • 睡眠時無呼吸の症状としてのいびき
  • 単純性いびき

一時的ないびきです。鼻づまりや、疲労、アルコール、睡眠薬が原因となります。原因を取り除くと、いびきは減少します。常時いびきがあり他人から指摘される場合は、睡眠時無呼吸を起こしている場合がかなりあります。

睡眠時無呼吸とは?

日本では人口の2%、肥満者の多い米国では人口の1割程度に睡眠時無呼吸症候群 SleepApneaSyndrome(SAS)の症状がみられるといわれています。治療対象患者の大部分が未診断との報告もあり実際の患者数はさらに多いと思われます。欧米人では肥満者に多いのが特徴ですが、日本人では肥満ではないやせ型の患者さんも多いのが特徴で、骨格の影響があるといわれています。欧米人は上半身が太っている人が多く、狩猟民族で肉を食べるので顎が発達しているのが影響しているかのしれません。放っておくと、高血圧、心臓病、脳卒中、糖尿病を起こしたり、悪化させ、交通事故の発生原因となり、余命にも大いに関係すると報告されています。睡眠時無呼吸を治療することは、本来の意味でのアンチエイジングです。

睡眠時無呼吸の種類

A 閉塞性睡眠時無呼吸 (OSAS) 大部分を占めます。睡眠時のノドの周りの筋肉の収縮度が低下で、舌根が沈下し、気道を塞ぐと考えられています。また肥満、下顎の狭小化、首が短い、口蓋垂が長い、舌が厚い、鼻中隔弯曲症、副鼻腔炎、口呼吸、飲酒などがあります。また甲状腺疾患や末端肥大症などの内分泌異常もあります。 亜型として、上気道抵抗症候群があり、睡眠時無呼吸症候群と同様に、日中の過眠といびきを訴えるにもかかわらず、胸腔内圧の上昇に従って頻回の覚醒反応が見られるが、SpO2(血中酸素分圧)の低下が無く、指数も5以下である病態です。

B 中枢性睡眠時無呼吸 (CSAS)
いびきをかかないのが特徴です。脳からの”呼吸しなさい”という命令が、胸腹に届かないためおきます。脳・神経系や心臓の病気、動脈硬化・加齢が原因です。

睡眠時無呼吸の診断基準

米国睡眠障害連合会が1990年に出版したICSD (睡眠障害国際分類;The International Classification of Sleep Disorders)は、近代的な国際診断分類として睡眠障害領域の基盤となりました。2005年に、この第2版 ICSD-2 が米国国際睡眠医学会から出版され、日本でも翻訳版がでました。2014年の3月に睡眠障害国際分類第三版が発表されました。閉塞性睡眠時無呼吸(Obstructive Sleep Apnea OSA)は成人と小児に分類されました。小児の閉塞性睡眠時無呼吸OSAでは、脳波を含めた装置を装着したポリソムノグラフィーPSGにおいて2呼吸以上の長さの無呼吸低呼吸が1時間当たり1回以上で異常と判断します。成人の睡眠時無呼吸OSAは、簡易のPSGにおいて10秒以上の無呼吸低呼吸が1時間あたり5回以上で異常値として捉えます。診断はこれが基準となります。

ICSD-3による睡眠関連呼吸障害群(SRBDs)17病態と単発症状及び正常範囲内の変動

●閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)障害
閉塞性睡眠時無呼吸 成人
閉塞性睡眠時無呼吸 小児

●中枢性睡眠時無呼吸(CSA)症候群

●睡眠関連低換気症候群(SRHDs)
●睡眠関連低酸素血症障害
●単発症状及び正常範囲内の変化
いびき Cathathreniaカタスレニア

成人の閉塞性睡眠時無呼吸症候群

睡眠中に気道が閉塞し、10秒以上呼吸ができない状態を無呼吸(apnea)、10秒以上換気が50%以下になる、呼吸が浅くなった状態を、低呼吸(hypopnea)と呼びます。 睡眠1時間あたりの、無呼吸と低呼吸の回数を合計したものを無呼吸低呼吸指数(AHI: apnea hypopnea index)とよびます

大場先生

成人のOSAS閉塞性睡眠時症候群の診断基準
A 下記の項目が一つ以上該当する
1.患者の訴える症状;眠気(昼間の眠気) 充足感のない睡眠(寝た気がしない) 疲労(疲れている) 不眠(眠れない)
2.息のこらえ あえぎ 窒息感を伴って覚醒する(寝ていて起きてしまう)
3.ベッドパートナー・他の観察者が習慣性のいびき 呼吸の中断またはその両方を確認する
4.高血圧 気分障害 認知能力の低下 冠動脈疾患 脳卒中 うっ血性の心不全 心房細動 または2型糖尿病と診断された患者

B ポリソムノグラフィーまたは簡易モニター(在宅での検査のこと out of sleep testing OCST)が示す下記の結果
睡眠1時間(PSGまたはOCST)計測1時間あたり5回以上の主として閉塞性呼吸のイベント(閉塞性及び混合性無呼吸、低呼吸またはRERAs)の存在

C PSGまたはOCSTが示す下記の結果
睡眠1時間(PSGまたはOCST)計測1時間あたり15回以上主として閉塞性の呼吸イベント(閉塞性及び混合性無呼吸、低呼吸またはRERAs)の存在

A+B又はCの基準を満たした場合に成人の閉塞性睡眠時無呼吸と診断

◆ 参考文献
・American Academy of Sleep Medicine International classification of sleep disorders 3rd ed. American Academy of Sleep Medicine II 2014
・睡眠時無呼吸症候群を含む睡眠関連呼吸障害 Anet Vol19 No3 2015 18-23

いびきの検査は3段階に分かれています

alt=スクリーニング検査

問診の後、無呼吸を疑う場合は、睡眠時の低酸素血症を調べる一番簡単なスクリーニング検査を行います。 慶友銀座クリニックを受診後、帝人在宅医療から宅配便で検査機器が届きますから、ご自宅でいびき検査をしてください。指にセンサーをつけて、いつもと同じように寝ていただいて血液中の酸素濃度を測定するだけの簡単な検査です。睡眠中にどの程度息が止まっているのかおおよそ測定することができ、睡眠時無呼吸症の可能性があるかどうかが判定できます。保険診療で本人の負担は約300円です(3割負担)。

もし睡眠時無呼吸症の可能性がある場合には、診察後に確定診断の検査機器を宅配便でご自宅にお送りします。

検査機器

この簡易型の検査機器(携帯型ポリソムノグラフィー PSG)は、指のセンサーに加えて、鼻や胸にもセンサーをつけて測定していただきます。宅配便で返送していただくと、検査結果が慶友銀座クリニックに届きます。それによって患者さまのいびき及び無呼吸の程度を判定することができるのです。 以前は検査機械をわざわざ次の日にクリニックまで取りにきたり、返却する手間があったのですが、宅配で検査できるようになり(検査機器を自宅に送り、自宅で調べ、検査後自宅から送る)とても便利になりました。検査料金は2500円(3割負担)ほどです。尚、クリニックに近い方は、当院での検査機器レンタル可能です。

中等度以上に呼吸が止まる人の場合は、当クリニックが提携している無呼吸に定評のある浜松町のグッドスリープクリニックや池袋の要クリニック、所沢呼吸器科クリニックで、一晩ですむ入院検査(フル・ポリソムノグラフィー PSG)をしていただきます。脳波などを調べるので、軽度でも見逃すことがありません。

当クリニックから直接検査に行っていただくことができますから、再受診の手間がなく、予約も当院にて可能で、検査はお仕事が終わってから入院し、朝早く退院できるので、会社を休む必要がありません。提携以外の睡眠専門のクリニックや病院にて検査をするよりも、早く、安く、負担なく確実に行えると思っています。

いびきを治す 東京・銀座のいびき外来 レーザー波治療

トップに戻る

いびき治療・いびき外来 レーザー日帰り手術

サイト開設者
慶友銀座クリニック
住所
〒104-0045 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2F
耳鼻咽喉科(耳鼻科)、小児耳鼻咽喉科、アレルギー科、頭頸部外科、内科、歯科 ■各種保険取扱い

慶友銀座クリニック 03-3542-3387