いろいろな治療 いびき外来 睡眠時無呼吸症候群(SAS)治療日帰りレーザー手術 慶友銀座クリニック 東京都中央区

〒104-0045 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2F
TEL:03-3542-3387
  • TOP
  • いろいろな治療

整形外科枕

枕が高すぎることにより、下顎が沈んでしまい、空気の通り道である気道がくの字に曲がり、ふさがりやすくなります。寝ている間に変形してしまうような(例:羽毛や羊毛やポリエステル製)軟らかい枕は推奨されていません。硬めのかたちが崩れにくいタイプを推奨しています。睡眠姿勢研究会の代表で、日本整形外科学会専門医の山田朱織先生が関わられる整形外科枕は、車のシートに使われている型崩れのしない高級なウレタンを使用しており、首のフィット感も抜群で、大場院長自らが頭痛軽減のために毎日使っており、日本中、海外でもどこでも、山田朱織先生の枕を持って行っています。

耳鼻咽喉科医は、毎日ヘッドランプをして患者さんの鼻やのどをみるので、首がこり、頭痛もするのです。人は体格など(身長、体重、肩幅等、実は顔の大きさも影響する)によって、最適な枕の条件が異なるとのことです。枕の高さは特に重要で、5mm範囲内のジャストサイズが必要とのことです。「整形外科枕」の構造は、横向きで高さを合わせます。横向きに寝て、首と床が平行な状態(つまり気道も床と平行でまっすぐ)で、高さを調整すると、仰向けでも気道がまっすぐなので、呼吸しやすい状態をつくると考えます。

うつぶせ寝(腹臥位での睡眠)

うつぶせ

2014年12月に聖路加国際病院関連の聖ルカ・ライフサイエンス研究所主催の第17回腹臥位療法セミナーに行ってきました。そこでは、うつぶせ寝の熱心な提唱者である日野原重明理事長自らが「腹臥位療法の本質」というテーマで講演を行われました。うつぶせ寝は、一般の脊椎動物がすべてとっている腹臥位での睡眠であるとのこと。これにより横隔膜を運動させる腹式呼吸が夜間の睡眠中に繰り返され、胃腸の運動も円滑に行われ、排尿も良くなるとのことでした。日野原先生のやり方は、まず、おへそのあたりに幅広い枕を置き、その上にうつぶせ寝をするが、できれば薄い枕を二重か三重にたたみ、頭は15%くらい右か左に向かせ、右か左の耳と側頭部に枕が当たるようにし、おなかは真下に向け、両足は少し曲げて休むという方法です。閉塞性睡眠時無呼吸の場合は、仰向けになると舌が重力で落っこちてしまうのが大きな原因の一つです。うつぶせで寝ることで、舌が落っこちにくくなることで、舌によるのどの閉鎖が緩和され、無呼吸が改善します。

口腔筋機能療法(Muscle Functonal Therapy:MFT)

2014年春にサンフランシスコで行われたカリフォルニア大学を中心としたいびき・無呼吸のセミナーで、男性のMoellerさんという方が隣にずっと座っていました。高級スーツに赤いネクタイという投資銀行の役員のような格好で、蝶ネクタイの僕をじろじろみていました。まあ友達になり、聞いてみたら医者ではなく(米国でも臨床の学会に医療従事者以外がくるのは珍しいです)、元俳優で奥さんのJoy Moellerさんがやっている口腔筋機能療法のいびきへの応用を手伝っているとのことでした。手伝うだけで、いいスーツを着れるのもいいなあと思いつつ、サイトをみるとかなり出てきます。いびき体操も口腔筋機能療法を応用したものでもあり、とても興味を持ちました。口腔筋機能療法は、やはり本場は歯科の分野であろうと考え、2014年秋に横浜で行われた日本国際歯科学会で、口腔筋機能療法MFTの大家であるJulie Zickefoose 先生の講義を拝聴し、直接お話をする機会に恵まれました。Julie Zickefoose 先生も、同席した日本口腔筋機能療法学会の理事の方も、無呼吸の治療として口腔筋機能療法を用いることは、話には聞いたことがあるが、よくわからないとのことでした。2015年3月に東京医科歯科大学歯学部で行われた、睡眠時無呼吸のセミナーにも参加し、口腔筋機能療法の無呼吸治療への応用について質問しましたが、やはりよくわからないとのことでした。残念ながらいけませんでしたが、2015年3月にソウルで行われた世界睡眠学会で、睡眠時無呼吸研究の世界の第一人者であるスタンフォード大学のGuilleminault先生が、睡眠時無呼吸治療に対する子供と大人への口腔筋機能療法について講演をなさったそうです。特に子供に対しては、歯の矯正及び顎顔面の矯正が、無呼吸治療に有効とのことより、それに対する口腔筋機能療法のトレーニングが有効とも考えられます。

アヴェオTSDについて

アヴェオTSD

睡眠中に舌を前方で固定する事が、気道を開いておく効果的な方法の1つになります。
アヴェオTSDは歯の間に挟みその中に舌を挿入します。舌を挿入し外側から軽く力を加えることにより、内部が陰圧になり舌が吸着され保持されます。舌は口の前方で保持され、舌根は沈下せず気道が拡張されます。
実際はかなり痛みがありますので、試してから睡眠を取ることをお勧めします。

ディジリドゥ

循環呼吸演奏法により、いびき治療に有効なアボリジニの楽器を発見しました。

「ディジリドゥ」サウンド・動画

循環呼吸で演奏するアボリジニの楽器「ディジリドゥ」

ディジリドゥ

ディジリドゥ(ディジュリドゥ: Didgeridoo)はオーストラリアの先住民であるアボリジニの楽器です。世界最古の管楽器ともいわれています。  
シロアリにかまれて穴が開いたユーカリの木の根を吹いたのをきっかけで楽器として進化してきたようですが、これを上手に吹くためには、鼻から空気を吸いながら同時に口から息を吹き出す「循環呼吸」が必要です。そうしなければディジリドゥは音が出ません。  
サクソホンでも同じような循環呼吸演奏法があり、ケニー・Gが世界記録を持っています。サクソホンでは循環呼吸をしなくても音が出ますが、ディジリドゥは循環呼吸でなければ音が出ないという違いがあります。学会ではビートルズの4人がディジリドゥを吹いている写真が紹介されていました。
 
循環呼吸を行うと、のどの筋肉が鍛えられ、のどの奥に緊張を与え続けるので、睡眠時無呼吸の軽快に非常に役立つわけです。
 ディジリドゥを吹いている間は、のどの奥に気道が開いていることが、ビデオで確認できるでしょう。  
またこの楽器の音には、ヒーリング効果が認められています。心地よい音がちゃんと出ていれば、いびきがよくなっていることが確認できます。
 日本人のディジリドゥ演奏家もいます。  
みなさんもディジリドゥの演奏に挑戦してみてはいかがでしょうか。

いびきを治す 東京・銀座のいびき外来 レーザー波治療

トップに戻る

いびき治療・いびき外来 レーザー日帰り手術

サイト開設者
慶友銀座クリニック
住所
〒104-0045 東京都中央区築地1-13-11高橋ビル2F
耳鼻咽喉科(耳鼻科)、小児耳鼻咽喉科、アレルギー科、頭頸部外科、内科、歯科 ■各種保険取扱い

慶友銀座クリニック 03-3542-3387